不登校の子におすすめしたい通信教材 総合ランキング 2020年版

この記事を書いた人「はかせ」
→『詳細プロフィールはこちら
不登校の子におすすめの通信教材を徹底調査・比較した内容はコチラ!
→『2020年版 不登校の子におすすめの通信教材 大手5社を徹底比較

いつも「いじめ-ラボ」を見てくれて本当にありがとうございます!

いじめ-ラボ管理人の「はかせ」と申します。

 

今回は「不登校の子の勉強」をテーマに、2020年版の「不登校の子におすすめの通信教材ランキング」を作ってみました。

今回のランキングは「不登校におすすめ」とされている口コミや厳選した通信教材の内容を「比較調査項目」に沿って調査して行きました。

※不登校の子におすすめの通信教材 比較調査項目

  1. 何処まで「さかのぼり学習」が出来るのか
  2. 分からない所のサポートの仕方
  3. 料金(学費など)はどっちが安いのか
  4. 発達障害や学習障害の子のサポート体制

※不登校の子におすすめの通信教材の比較調査結果はコチラ!

2020年版 不登校の子におすすめの通信教材 大手5社を徹底比較

 

不登校の子に見られる「勉強遅れ」や「分からない所のサポート」などに対して何処まで対応してくれるのかを大手5社の口コミ(1社あたり500件)も紹介しているので是非見て下さいね!!

 

不登校の子におすすめな通信教材ランキング 総合第1位は!?

不登校の子におすすめな通信教材ランキング総合第1位はどの通信教材になるのか!?

結果はコチラ!!

無学年方式 インターネット教材のすらら

不登校の子向けに開発された通信教材の「すらら」

特に、中学生の不登校のサポート教材として他の学習塾でもカリキュラムが導入されている教材

主な特徴は「その子オリジナルの学習カリキュラム」を設定出来る事

中には「不登校でも出席認定を受ける事が出来た事例」もある

タブレット対応の小中生向け通信教育【デキタス】

個別指導塾や予備校を多く手がける「城南進学研究社」が提供しているのが「デキタス」

費用がリーズナブルである事や「自分だけのノート」や「復習問題」を自動で作成出来る所がおすすめ!

ショートステップを繰り返し、勉強遅れを克服する事も可能。

問題も5分くらいの長さなので飽きずに薦められる所もおすすめ!

進研ゼミ 小学・中学講座

誰もが知っている「赤ペン先生」で有名な進研ゼミ

その添削は分かり安く、さらにやる気も一緒に挙げてくれるので口コミでも好評!

さらには受験対策に向けて様々なオプションもあり、不登校でも「志望校」を目指す事が可能!

※バナーは小学講座 中学講座は下記の『詳細ページ』を参照

スマイルゼミ 小学・中学生向け通信教材

タブレット教材のパイオニアと言われるスマイルゼミ

特にタブレット教材の中でも「データ管理」に特化した教材で、不得意の分野でも「自分の弱点」が視覚化できる

さらには進研ゼミと同様に、受験に特化したコースも健在で今回のランキングで唯一の「全額返金」の保障あり

※バナーは小学講座 中学講座は下記の『詳細ページ』を参照

神動画見放題 スタディサプリ小学・中学講座

月額980円から始められるスタディサプリ

有名講師の神授業が980円から見放題

さらには中学生限定で「個別コース」にも対応!

スマホで場所も選ばず手軽に学習出来るのも、スタディサプリだけ!

 

まとめ

今回の記事では「不登校の子におすすめな通信教材ランキング」についてまとめてきました。

結果は第1位が「すらら」で第2位が「デキタス」、第3位は「進研ゼミ」となりました。

ただ、不登校の子の状況によって「おすすめの通信教材」は変わってくると思いますので、下記の記事を参考にしてみて下さい。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました