不登校で勉強が分からない時にスタディサプリをやるべき3つの理由

この記事を書いた人「はかせ」
→『詳細プロフィールはこちら
不登校の子におすすめの通信教材を徹底調査・比較した内容はコチラ!
→『2020年版 不登校の子におすすめの通信教材 大手5社を徹底比較

いつも「いじめ-ラボ」を見てくれて本当にありがとうございます!

いじめ-ラボ管理人の「はかせ」と申します。

今回の記事の内容は「不登校でどう勉強を始めれば良いか分からないという子に向けて、不登校の子でも続けられる勉強法についてまとめた記事となっています。

 

この記事を読んでいると言う事は、勉強始めようと思うけど

  • 勉強遅れているけど追いつけるか
  • 前の学年からの勉強が分からない
  • 勉強の方法自体分からない
  • どこから勉強をすれば良いのか分からない
  • 自分が勉強続けられるのか分からない

こんな不安を抱えていませんか??

勉強しなきゃと思うけど不安が先に出てしまい、はじめの一歩が踏み出せない事ありませんか??

もしくは我が子が思い悩んでいる姿を見て、何か力になってあげたいと何か良い方法がないか探している所かも知れませんね。

 

今回、そんな不安を持っていても

  1. 自分の部屋でできる(場所を選ばない)
  2. 学年などさかのぼって勉強できる(制限無し)
  3. 分からない所は何回でも見れる(制限無し)
  4. スマホでできて個別指導もあるから長続きできる(中学生限定)
  5. 1回の授業が約10~20分程度で短い

他の通信教材や学習塾・家庭教師より手軽に早く「勉強ができない・分からない子」のサポートをしてくれる勉強法をご存知でしたか??

不登校でも家に居ても「学校に行っている子」よりも集中して勉強できる内容をまとめていきますので最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

 

どこから勉強を始めれば良いか分からないなら...

不登校の期間が長かったりした場合など、どこから勉強すれば良いのか分からない事ありますよね??

勉強したいと思っても、教科書には訳の分からない事がいっぱい書いてあってさっぱり分からない...。

せっかくスタートしても、スタート時点で諦めざるを得ない経験あると思います。

 

そこで今回紹介したいのが「スタディサプリ」を使った勉強法です。

しかも不登校でも学校で受けている授業より質の高い授業が受けられると評判になっている事を知っていましたか??

CMやクチコミなどでも「神授業」と言われているほどの評判を持つ「スタディサプリ」ですが、一体どういう内容の通信教材なのか?

今回は簡単に表形式で不登校の子におすすめの通信教材「スタディサプリ」の詳細をまとめてみました。

「スタディサプリ」の詳細
運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
必要な物PC・タブレット・スマホ
学習形態講義の動画を見つつ、テキストを解く
特徴小学校・中学校ともに振り返り(先取りも)出来る
オススメスマホ1本で講義を何回も見れる事

 

スマホで「有名講師」の講義が見れる「スタディサプリ」ですが、どの通信教材より安い「月額1,980円」で講義の動画を見放題という内容で注目を集めています。

どの講義も聴いていて飽きない内容で1本の講義の時間も短く、さらにスマホ1つで勉強するのに場所を選ばないから家にいるのに進学塾の講義を受けている感じの通信教材です。

さらに中学生だけのオプションで「個別サポート」も扱っているので、勉強が分からないと不安な子でも進学に向けて再スタート出来る通信教材でもあります。

 

また、保護者も我が子の学習状況を把握する事が出来る「まなレポ」という機能があるので、

  • 勉強の進み具合
  • どれ位の時間を勉強しているのか
  • 問題の正答率

を「まなレポ」で確認できるシステムになっています。

2000円に満たない費用で有名講師の授業を聞く事ができ、さらには保護者の方でも我が子の学習状況を把握する事ができるので、不登校で学校の授業を受けられない子でもしっかりと家庭学習で成果を残す事が出来る通信教材と言えるでしょう。

 

実際にやってた子のクチコミ 勉強が分からなくても続けられるの??

この段落では実際に「スタディサプリ」を使ってみた方のクチコミを元に、勉強が分からない子でも続けられるのかをまとめてみました。

特にベーシックプランだと月額1,980円で動画授業見放題と言う事で「授業の内容」のクチコミが気になる所だと思います。

実際に使ってみた子のクチコミが本当に不登校の勉強遅れ対策として使える教材なのか、個別指導のコーチの評判など参考にしてもらえれば幸いです。

 

内容、ボリューム、カリキュラムなど やってみた感想は??

不登校の子が勉強をするとなった時、一番のネックは「自分で計画を作って実行する事」が難しい・長続きしない事が挙げられると思います。

どう勉強したら良いのか、どこから始めればいいのか分からないから続けようがないですよね。

不登校の子に限らず、自分で計画を立てて勉強できる子はなかなか居ないのではないでしょうか。

 

今回、このスタディサプリのクチコミを調べて行くと、

  • さかのぼり学習に制限がない
  • 短時間で勉強をする事ができる
  • 講義が分かりやすい・何回でも繰り返し見れる
  • 短い時間でまとめられている
  • 難しく思えた内容が簡単に理解できた
  • 個別指導コースだと理解できたかテストをしてくれる
  • できた時の達成感が自信に繋がった
  • 成績が上がった

という声が多かった事が判明しました。

特に勉強の仕方が分からない子にとって「自身」や「成果」が目に見えて分かる事はモチベーションのアップにもなるので短い時間で成果がわかる事は凄く嬉しいハズ。

 

月額1,980円(個別指導コースなら9,800円)で成績アップに一定の効果があるとクチコミで分かった反面、スタディサプリならではのデメリットも存在しています。

例えば、

  • スマホでも動画授業を受ける事ができるけど、いつの間にかスマホでゲームをしている
  • スタディサプリを「見ただけ」で終わりにしてしまう(勉強した気になってしまう)

気軽にスマホで勉強できる分、「後回し」や「見ただけで勉強をやった気分」になりやすいクチコミもあったので、短時間でどれだけ集中できるのかが長く続けて成果を出せるかの分かれ目になっているようです。

場合によっては複数の問題集と併用して、スタディサプリをインプット用で問題集をアウトプット用と言った様に用途を分けて使ってる子もいる様です。

 

「個別指導コース」の評判は?? 分からなくてもサポートしてくれる??

スタディサプリでは月額1,980円で動画授業見放題のほかに、月額9,800円で個別指導コースを受ける事ができます。

特にどこから勉強を始めれば良いのか分からない場合には、「個別指導」を受けた方が最短で成績アップを狙えるので上手く活用するべきでしょう。

先ほどまとめた様に「個別指導コース」の内容は以下の通りで、

  • 学習習熟度の度合いで個別にスケジュールを作ってくれる
  • 知識が定着しているか小テストを行ってくれる
  • 勉強の仕方やモチベーションの維持の仕方なども何回でも質問できる

自分に合った学習計画を立ててくれるのが非常にありがたいですよね。

 

実際に使ってみた評判も個別指導コースについても、

  • キチンと無理のない計画を立ててくれる
  • しっかりとやっていると褒めてくれる
  • 質問が返ってくるのが早いので信頼できる
  • 指導のおかげで毎日コツコツ勉強する様になった

というクチコミが多かった事が分かりました。

 

特に不登校の子が勉強する場合、「モチベーション」を維持する事が難しいと思います。

キチンと褒めてくれるので「やればできる事」を学べるし、自信が付けば勉強を続ける力になるでしょう。

どこから勉強すればいいか分からない中で、「基準」を設けてくれる個別指導コースの存在は不登校の子の学習におすすめの通信教材と言えると思います。

※ここでまとめているクチコミよりさらに詳しくまとめた内容はコチラ!!

不登校の通信教材にスタディサプリはおすすめなのか口コミを徹底分析

 

特にコレがオススメ! スタディサプリをすすめる3つの理由

不登校の子が1人で学習して行くと言う事は思っている以上に難しく、学校に行けば「当り前」の様に先生が教えてくれた内容を自分自身で調べて学ばなければなりません。

この段落では「スタディサプリ」が不登校の子に「神教材」と言われている理由について詳しくまとめてみました。

何処から始めれば良いかが明確、保護者も学習の進み具合を確認できる

スタディサプリはオンラインの学習教材になりますので、インターネットに繋がっている環境であればいつでも何処でも勉強をする事が出来ます。

また、動画で授業をする教材なので分からない所はもう一度戻って見直す事が出来るのが1番の魅力です。

 

さらに学校の授業であれば聞き逃したり分からない部分は、友達や放課後先生に質問しなければならず面倒くさがってそのままにしてしまいがちです。

スタディサプリなら個別指導コースで学習計画を組んでくれるし、相談も随時チャットで受け付けてくれるので分からない部分はその都度相談もできます。

 

また、先ほど「保護者が我が子の学習状況を把握する事が出来る」と紹介していますが、スタディサプリの「個別指導コース」であれば文部科学省で公表している「出席認定の要件」に合致する可能性もあります。

実際に出席認定が認められるのかは学校長の裁量になりますが、不登校でも出席認定を受けられる要件は次の通りとされています(文部科学省のHPより引用)。

出席扱いの要件

○保護者と学校との間に十分な連携・協力関係があること

○ITや郵送、FAXなどの通信方法を活用した学習活動であること

○訪問等による対面の指導が適切に行われること

○計画的な学習プログラムであること

○校長が対面指導や学習活動の状況を十分に把握していること

○学校外の公的機関等で相談・指導を受けられないような場合に行う学習活動であること

引用元:『「不登校児童生徒への支援の在り方について(通知)」令和元年10月25日

 

出席認定が認められるかどうかは非常に重要な問題であり、出席認定が認められず内申点が悪い為に志望校を受験する事を諦めると言ったケーズも少なくありません。

学校に行けなくても「将来の夢」や「やりたい事」は誰にでも持つ事が許されるし、諦める必要なんてないハズです。

中学生で不登校になっている子は受験勉強に限らず家庭学習教材としてスタディサプリで学習してみる価値は十分にあると思います。

 

1個の授業の時間が10~20分くらいと短い

不登校の子で全く勉強が分からないという子にオススメする理由として、「動画(授業)の内容が10~20分くらい」である事が挙げられます。

普通の授業(学校の授業も含めて)だと大体40~50分くらいの時間になるのに対して、スタディサプリの動画時間は「約10~20分」と非常に短くなっています。

授業動画が短いと、

  • 短い分、集中力が続く
  • 要点がまとめられている
  • 難しい内容でも覚えやすい
  • 繰り返して学習しやすい(要点がまとまっているから)

という風に、気軽に勉強しやすい教材になっていると言えるでしょう。

どこから始めれば良いか分からない、そもそも勉強自体が分からないといった悩みもスタディサプリであれば内容が短い分、要点を絞って勉強する事ができます。

 

さらに、外出先でもちょっとしたすき間時間にも気になった事を復習できる位に短い時間なので、限られた時間を有効活用する事が出来ます。

 

授業動画の本数が約4万本 学校の授業をカバーできる

スタディサプリの最大の魅力とも言えるのが、これ1本で学校で教わる内容をカバー出来る事が挙げられます(約4万本は小学4生~高校生の授業内容を動画をまとめてみた本数)。

先ほどまとめた個別指導コースのほか(月額9,800円)、ベーシックプランとして月額1,980円で授業動画を見放題というプランもあります。

 

不登校になってしまうと「勉強遅れ」を始め、学校に復学する機会自体が少ない事もありポツンと置いてけぼりを受けてしまう事が非常に多いです。

さらにいじめなどを理由に不登校になってしまうと、いじめ問題が解決するまで学校に行けない事が多いので、解決するまでの間にスタディサプリを使って家庭学習をする事で勉強遅れを防ぐ事も出来るでしょう。

 

個別指導コースもベーシックプランコースでも両方「お試し体験学習」が出来ますので、一度体験学習をして内容を把握してみるのも1つの方法だと言えると思います。

不登校の子にオススメの「スタディサプリ」の詳細はコチラ⇒『中学講座

 

どこから、何を勉強すればいいか分からない時はスタディサプリ!

今回の記事の内容は「不登校でどう勉強を始めれば良いか分からないという子に向けて、不登校の子でも続けられる勉強法についてまとめた記事となっています。

 

不登校になる原因は様々あって、いじめなどが原因で学校に行けなくなった場合には被害を受けた子が転校せざるを得ないケースもあるでしょう。

そんな時、各学校で授業の進み具合は違うので「勉強遅れ」だったり、ついて行けなくなったりなど不登校が長期に渡って渡ってしまうリスクも起きてしまいます。

 

また、一度不登校になってしまうと「不登校」から復帰するチャンスが今の学校教育のシステムでは不十分である事も判明しています。

  • スリースクール
  • 通信教材
  • オルタナティブスクール

など、様々なツールが「子どもの教育」について支援していますが、小学生・中学生の場合は「義務教育期間」なので公教育以外の期間は基本的に義務教育を受けたと認められません。

少しずつ認められている様ですが、不登校になってしまう子の数は年々増え続けているので支援の輪が追いついていないのが現実です。

 

そこで、今回紹介した不登校の子が勉強する時にオススメの通信教材「スタディサプリ」ですが、

  • 月額1,980円(個別指導コースは月額9,800円)で動画授業見放題
  • 個別指導のコーチは現役の大学生、動画授業は有名進学塾の講師
  • 個別指導コースは自分のレベルに合わせたスケジュールを作成してくれる
  • 動画授業の内容は約10~15分と非常に短くコンパクトで集中力が保ちやすい
  • 小学生から高校生、大学受験の内容まで揃えてある(動画授業本数約4万本)

ベーシックコースのみであれば月額1,980円だけで動画授業を見放題なので、いつでも何処でも勉強出来るから自宅で学習しつつ受験対策もできると思います。

もしかすると不登校になっても自宅学習を頑張ってきた内容を学校が認めてくれて「出席認定」を受けられる可能性もあるかもしれません。(学校との話し合いが必要)

「スタディサプリ」のクチコミは⇒『スタディサプリのクチコミ調査
「スタディサプリ」と他社を比較してみた結果は⇒『比較調査結果

 

最後に「いじめ-ラボ」ではいじめを受けてしまって、これからどうしていけば良いのか分からないご家族の為に「自分たちの経験」を記事にして情報発信をしています。

その中で、今現在いじめを受けてしまった側がやむを得ず「別室学習」や「自宅学習」をしなければなりません。

悔しいですが現実として当分の間はこの状態が続いてしまうと思います。

 

それでも「子どもの可能性」を見失わない様に「自宅学習でも出席認定を認められる教材」で個別にサポートしていく方法を選ばなければならないでしょう。

今回の記事が少しでも被害を受けた子の支えになれば幸いです。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました