スマイルゼミは小中学生に効果があるのか!?口コミを徹底調査!

この記事を書いた人「はかせ」
→『詳細プロフィールはこちら
不登校の子におすすめの通信教材を徹底調査・比較した内容はコチラ!
→『2020年版 不登校の子におすすめの通信教材 大手5社を徹底比較

いつも「いじめ-ラボ」を見てくれて本当にありがとうございます!

いじめ-ラボ管理人の「はかせ」と申します。

 

今回は前回の記事で紹介した「スマイルゼミ」について、不登校の子に効果がある教材なのか口コミ(小・中学生合わせて500人分)のデータを分析した内容です。

スマイルゼミの特徴として、前回の記事では

  • 分からない問題や苦手な問題でも「解き直しシステム」で理解する事が出来る
  • 問題(特に図形)を自分で動かす事で理解度が増す
  • 他の教材よりも「英語」の対策が充実している(小学校低学年からの英語対策に向けて)
  • 「我が子の学習状況」をデータ化する事で保護者も確認出来る
  • 特に受験対策として「自分の弱点や得意分野の傾向」をデータ化できる

以上、5つのおすすめポイントをまとめてきました。

この記事では

  • 実際にやってみたユーザーの「やって良かった」という声(メリット)
  • 実際にやってみたユーザーの「やってみて良くなかった」という声(デメリット)

に分けて、どういった口コミが多かったのかを踏まえて「スマイルゼミが不登校の子(小・中学生)に効果があるポイント」は何かをまとめてみました。

 

「スマイルゼミ」はこんな子に効果あり!

今回、「スマイルゼミ」の口コミを調べたところ、不登校の子の中でも

  • 期間が長期にわたる子
  • 受験対策を万全にしておきたい子
  • ある程度基礎が身に付いている、自主的に勉強できる子
  • 「文字」を見るより「形」を見たり「音」で覚える派の子

以上のケースに当てはまる子に「スマイルゼミ」が効果がある事が明らかになりました。

また、スマイルゼミの特徴として「解き直しシステム」「学力のデータ化」で学力の分析・定着ができる事が挙げられますので、「勉強遅れ」から「受験対策」の両方をカバー出来る教材と言えるでしょう。

 

さらに、保護者が我が子の学習状況をデータとして確認することが出来るので、「通信教材を使って出席認定を受けられる場合(100%ではない)」について文部科学省で通達を出している事から、要件を満たせば「スマイルゼミ」で出席認定を受けられる可能性があるかもしれません。

文科省が公表している不登校の子の出席認定の要件についてはコチラ!

⇒『「不登校児童生徒への支援の在り方について(通知)」令和元年10月25日

 

ただ、「いじめ」などの問題で不登校になってしまった場合、被害を受けた側が「別室登校」や「自宅学習」しなければならないので納得が行かないハズ...。

本来であれば「学校に通うこと」が当り前だったハズだし、不登校の子の中には「今でも学校に行きたい」と思っている子も必ず居るでしょう。

 

今の学校生活で「不登校」になる原因は様々あり、「学校に行きたくても行けない場合」は今回ピックアップした「スマイルゼミ」をはじめとする不登校の子向けの通信教材を使ったサポートが必要不可欠になっていくと私は考えています。

 

次の段落では実際に口コミを調査して判明した結果をグラフを交えつつ、「スマイルゼミ」が小・中学生にどんな評価を受けているのか紹介していきたいと思います。

 

「スマイルゼミ」の口コミ調査 効果があるのか500人分調べてみた

この段落では、実際に私がネットの情報や使ってみたユーザーの声を分析した結果を紹介して行きたいと思います。

ネットの情報をまとめて行く上で、ヤフー知恵袋の内容や他の体験談サイトの内容を参考にさせて貰いました。

その理由として

  • 一般的なサイトでまとめている口コミがおすすめ(メリット)を中心にまとめられている
  • デメリットも平等に挙げているサイトが少ない

以上の理由がある為です。

実際に使った事のあるユーザーのリアルな声を記事に載せるには、「デメリット」も同じくらい情報をまとめないといけないので、ヤフー知恵袋や他の体験談サイトの情報を独自に調査して行く事にしました。

 

今回紹介するスマイルゼミが、不登校の子の「勉強に対するモチベーションの維持」「受験などの対策」に効果があるのか参考にして貰えれば嬉しいです。

 

スマイルゼミで学習して「効果がある」と答えた小学生の親子の口コミ

スマイルゼミで学習している小学生の親子200件分の口コミを集めてみたところ、以下の様な口コミが多い事が分かりました。

スマイルゼミで学習した小学生の親子200件の口コミで「効果がある」と答えた口コミの件数は121件で、さらにその中で多かった口コミの内容は以下の5つになります。

《スマイルゼミで学習した小学生親子で「効果がある」と答えた口コミTOP5》

  1. 解き直しのシステムが良かった 18件
  2. 添削がラク 16件
  3. みまもりネットで親が確認出来る 15件
  4. 分かりやすい 13件
  5. 勉強する習慣が身に付く 13件
  6. その他 46件

 

さらに見やすくグラフにして割合をまとめてみると、次の様なデータになりました。

スマイルゼミの「効果がある」と答えた口コミで、一番多かったのは「解き直しシステムが良かった事」でした。

近い票数で「みまもりネットで確認出来る事」「分かりやすい事」が上位にランクインしているので、学習結果を直ぐに見れる事や自分の弱点を知れる事がスマイルゼミのメリットだと言える様です。

また、「勉強する習慣が身に付く」という口コミも上位にランクインしているので、不登校になってこれから「勉強」の事が心配になった場合にも効果があるとも言えるでしょう。

 

さらに「TOP5」の中で答えがあった「その他の回答(票が3件以下)」の内容は次の通りで

  • 教材が溜まらない
  • 英語の発音が上手になった(楽しかった)
  • 自分の学力を「見る事」が出来る
  • 自分のペースで出来る

と言った口コミもありました。

 

スマイルゼミで学習して「効果がない」と答えた小学生の親子の口コミ

先ほどの口コミ調査とは逆に、今度はスマイルゼミで学習して「効果がない」と答えた小学生の親子の口コミを集めてみました。

スマイルゼミで学習した小学生の親子200件の口コミで「効果がない」と答えた口コミの件数は79件で、さらにその中で多かった口コミは以下の5つになります。

《スマイルゼミで学習した小学生親子で「効果がない」と答えた口コミTOP5》

  1. タブレットの文字認識が悪い 12件
  2. 問題が簡単 12件
  3. 問題が少ない 11件
  4. タブレットが壊れやすい 8件
  5. 個別のサポート(カリキュラムを組んだり)がない 8件
  6. その他 28件

 

さらに見やすくグラフにして割合をまとめてみると、次の様なデータになりました。

スマイルゼミの「効果がない」という口コミを集めてみると、「スマイルゼミの難易度・タブレットについて」の口コミが多い事が分かりました。

さらに、スマイルゼミの問題の分かりやすさが逆に「問題が簡単過ぎること」、タブレットで学習が完結する事が「タブレットが壊れると何も出来ない」という批判に繋がっている事も判明しました。

ただ、「タブレット教材が壊れやすい事」については私たちの方で管理を気を付ける事が出来るのでいくらかは改善出来ると思います。(メーカー保証あり)

 

さらに「TOP5」の中で答えがあった「その他の回答(票が3件以下)」の内容は次の通りで

  • 入会した時までしか「さかのぼり学習」が出来ない
  • 「○」と「×」の問題が多い(勘で進める)
  • 若干、費用が高い
  • 電話が繋がらない時がある(サポートセンター)

と言った口コミもありました。

 

スマイルゼミで学習して「効果がある」と答えた中学生の親子の口コミ

今度は中学生の親子のスマイルゼミに対する口コミについてまとめて行きます。

今回、スマイルゼミで学習した中学生の親子300件分の口コミで「効果がある」と答えた口コミは164件になり、さらにその中で多かった口コミの内容は以下の5つになりました。

《スマイルゼミで学習した中学生親子で「効果がある」と答えた口コミTOP5》

  1. 分かりやすい 21件
  2. みまもりネットで学習状況を確認出来る 19件
  3. 解き直しが良かった 18件
  4. テストモードでテスト対策が出来る 14件
  5. 勉強する習慣が身に付いた 13件
  6. その他 79件

 

さらに見やすくグラフにして割合をまとめてみると、次の様なグラフになりました。

スマイルゼミで学習した中学生の親子で「効果がある」と答えた口コミの内、一番多かった内容は「分かりやすい」と言う事でした。

また、上位ランクで「解き直しが良い事」「テスト対策が良い」という口コミが多かったので、途中で(内容が分からず)挫折してしまった子の復習にオススメであると言える様です。

さらに上位に「勉強する習慣が身に付いた事」がランクインしている事からも、「勉強遅れ」でもスマイルゼミで弱点を分析して改善できる可能性が高いと言えるでしょう。

 

その他、TOP5の回答の中にあった「その他の回答(票が3件以下)」の中身については以下の通りで、

  • タブレット1台で全てまかなえる
  • 図形などの問題が動かせるから分かりやすい
  • 1回の授業が短くて分かりやすい
  • 進学校の受験対策もスマイルゼミで出来る事

と言った口コミもありました。

 

スマイルゼミで学習して「効果がない」と答えた中学生の親子の口コミ

今度は、スマイルゼミで学習して「効果がない」と答えた中学生親子の口コミについてまとめて行きます。

スマイルゼミで学習した中学生の親子で「効果がない」と答えた口コミの件数は136件で、その中でも多かった口コミの内容は以下の5つになりました。

《スマイルゼミで学習した中学生親子で「効果がない」と答えた口コミTOP5》

  1. タブレットの文字認識があいまい 20件
  2. 個別サポートが無い 18件
  3. 費用が高い(特に特進クラス) 18件
  4. タブレットが壊れやすい 13件
  5. 問題の量が少ない 12件
  6. その他 55件

 

さらに見やすくグラフにして割合をまとめてみると、次の様なデータになりました。

スマイルゼミで学習した中学生の親子で「効果がない」と答えたクチコミの内、一番多かった内容は小学生の親子の口コミと同様に「タブレットの機能」についての口コミでした 。

さらに「個別サポートが無い事」「費用が高い事」という口コミが多かった事が調査で明らかになっており、ある程度学力が無いと続かない可能性がある事が判明しました。

個別の相談や学習カリキュラムの相談サポートなどがないので、あくまでもスマイルゼミ(特に中学生)は「ある程度の知識が身に付いている事が前提の教材」と言えるでしょう。

 

さらにTOP5の回答の中にあった「その他の回答(票が3件以下)」の中身については以下の通りで、

  • 振り返り学習が「入会した時まで」しか出来ない
  • 飽きやすい
  • 電話に繋がらない時が多い(サポートセンターとか)
  • 解説が少ない

と言った口コミもありました。

 

以上、スマイルゼミで学習してみた小・中学生の親子合わせて500件分の口コミをまとめてきました。

次の段落ではこの調査結果を基に小学生ごと中学生ごとに「不登校の子にスマイルゼミをおすすめできるのか」細かく分析してみたいと思います。

 

「スマイルゼミ」の口コミから分かる 不登校の子におすすめする訳

この段落では先ほどまとめた小・中学生の口コミを元に、不登校の子に効果があるのか、どんなポイントがおすすめなのか詳しく書いていきたいと思います。

冒頭でも触れたように、不登校と言っても原因は人それぞれで学力も個人差があるでしょう。

我が子の特性や不登校になってしまった原因・期間などを踏まえて参考にして頂ければ幸いです。

※「スマイルゼミ」の内容・サポート体制を特集した記事も併せてご覧下さい!

スマイルゼミが不登校の子の通信教材に向いている5つの理由

 

「効果がある」と答えた小学生の口コミから分かる事

先ほどまとめた「スマイルゼミ」で学習してみて「効果がある」と答えた小学生の口コミから、不登校の子におすすめ出来るポイントとして

  • 間違っても何度でもやり直しが出来る事
  • 学習状況を親が確認出来る事
  • 得意・不得意の分野が分かりやすい事

以上、この3点が特におすすめのポイントになります。

 

不登校になって一番問題になる事は、「授業から離れてしまう事」

小学生の段階で「自分で管理しながら勉強できる子」は少ないでしょう。

無理矢理でも「学校の授業」で勉強できている部分はありますし、先生がいるからこそ勉強できる環境があるのですが、不登校の場合には自分でカバーしなければなりません。

 

そこで、スマイルゼミだと「保護者が学習状況を把握出来る機能(みまもるネット)」が整っているので、私たちでも小学校レベルの勉強内容であればサポートが出来るでしょう。

さらに「スマイルゼミ」の口コミに挙っていた内容として

  • 分かりやすい事
  • 勉強する習慣が身に付いた事
  • テスト対策が出来た事
  • 時間が短いから集中して出来る
  • 自分のペースで出来た事

という口コミが挙っていたので、授業を受けていない時間が長くてもハードルが低く始められる教材と言えるでしょう。

また、学校の教科書に準拠しているので「教科書」とスマイルゼミを併せて勉強する事も出来るし、学校に復帰する場合にも「勉強について行けない部分」をカバーする事が出来ます。

 

「効果がない」と答えた小学生の口コミから分かる事

では、今度はスマイルゼミで「効果がない」と答えた小学生の口コミを見ていくとどうなのか??

実際にまとめたデータから分かる事は、

  • 問題が簡単
  • 個別のサポートが無い事
  • タブレットが壊れやすい

この3つがメインのデメリットが多い事が分かります。

 

他の通信教材も同様で、スマイルゼミは「自分で解ける」を前提に「勉強する習慣」を身に付けられる様に問題が簡単になっているので、若干物足りなさを感じる事もあるかも知れません。

そんな場合には標準のコースよりも難しく設定されている「特進コース」に変更する事も出来るので、子どものレベルに併せて設定出来ます。

 

ただ、「標準コース」や「特進コース」を考慮しても大手の学習教材と比較すると「個別サポートがない事」が弱点なのが口コミ調査で明らかになっていますので、1度学習内容を資料請求で確認しておくことが必要でしょう。

さらにタブレットが故障してしまったら「学習自体」が出来なくなりますので、「タブレット」の使い方・管理にも注意が必要です。

 

「効果がある」と答えた中学生の口コミから分かる事

「スマイルゼミ」で学習してみて「効果があった」と答えた中学生の口コミから、不登校の子にどうおすすめなのか!?

先ほどの口コミ調査から、

  • 内容が分かりやすい
  • 親が学習環境(状況)を把握する事が出来る
  • テスト対策が出来る
  • 解き直し学習が良かった

という口コミが多い事が分かったので、小学生のと同じ様に「内容が分かりやすい事」や「テスト(受験)対策ができる事」がおすすめであると言えるでしょう。

 

中学生になると学習内容が格段に難しくなって、親が代わりに教えてあげるのにも限界があります。

そして不登校が長引けば勉強の遅れが「致命的」になる場合が多く、最悪の場合には「志望したい高校」を諦めざるを得ない場合もあるかもしれません。

 

そんな中、「スマイルゼミ」では問題を「動かしながら」イメージしやすい様に設定されているので、1つ1つゆっくりと動画授業を進めていく事が出来ます。

併せて「解き直しシステム」と「学習成果のデータ化」で弱点を洗い出す事も可能なので、自分に合ったペースで長く勉強を続ける事も出来るでしょう。

さらには中学校になると「内申点の問題」もあり、学校との話し合いで「出席扱い」について「学習のデータ」を元に評価してもらえる可能性もあります。

 

「効果がなかった」と答えた中学生の口コミから分かる事

実際に「スマイルゼミ」で学習してみた中学生が「悪かった」と答えた口コミから分かる事とは何か!?

調査した口コミから特に「不登校の子」に関係性のある内容をピックアップしてみると、

  • タブレットが壊れやすい事
  • 問題が少ない事
  • 個別サポートが無い事
  • 費用が高い事

この口コミが上位を占めている事が分かりました。

この事から中学生がスマイルゼミをする時に「費用が高い(タブレットの修繕など)」と感じてる事が推測出来ます。

中学生で「効果がある」と答えた口コミにもあった様に、スマイルゼミは「学力のデータ化と習慣の定着」に優れた通信教材なので、「実際の成績アップ」や「受験対策」には少なからずの時間が必要になります。

 

「個人の学力のデータ化」は他の通信教材を見ても「スマイルゼミ」が詳細にまとめていますので、弱点を理解した上で勉強するのとしないのとでは「本番」で差が出てくるでしょう。

これらの事を考慮しても費用については一般的な学習塾と比較しても月額料金は半額近く安いと言えますので、スマイルゼミで「基礎学力強化」と「弱点の把握」をしたい場合には非常におすすめであると思います。

 

ただ、個別サポートの内容はあくまでも「正答率や不正解の部分など」を統計的にまとめデータなので、より詳細なアドバイスやサポート(相談とか)になるとスマイルゼミでは行っていません。

自分で「学習計画」を立てつつ、分からない所(要点やコツ)は調べながら自分で解いていくしか方法がないという事になります。

さらに、小学校で「効果がない」と答えた様に、「タブレットが故障」してしまうと学習自体が出来なくなりますので取り扱いは注意が必要になります。

 

不登校の子にスマイルゼミは効果的なのか!? 徹底分析した結果

今回の記事は「不登校の子におすすめの通信教材」をテーマに、小・中学生の口コミを調査して「スマイルゼミは不登校の子に効果があるのか、ないのか」をまとめた内容となっています。

さらにコチラでスマイルゼミと通信教材大手4社との比較記事も載せていますので、参考にして頂けたら幸いです。

※「スマイルゼミ」と他社教材と比較した(内容・サポート・料金など)詳細はコチラ!!

2020年版 不登校の子におすすめの通信教材 大手5社を徹底比較

 

スマイルゼミが不登校の子におすすめである理由として

  1. 解き直しシステムが良い事
  2. 自分の学力が「データ」として見れる事
  3. 分かりやすい事
  4. 勉強する習慣が身に付きやすい事

の4つが小・中学生の親子の口コミから判明しました。

この内容から不登校の子でも

  • 不登校の期間が長い子
  • 自分の苦手な分野が何かを知りたい子

と言う様に、何処から始めれば良いのか分からない・不安だという子に向いている事が分かりました。

さらに保護者が子どもの学習状況をデータで把握出来る事から、特に中学生の「内申点問題」を解決する手がかりになる通信教材であると私は考えています。

文科省が公表している不登校の子の出席認定の要件についてはコチラ!

⇒『「不登校児童生徒への支援の在り方について(通知)」令和元年10月25日

 

また、コースが分かれていて内容に少し物足りなさを感じた場合には変更する事も可能です。

振り返り学習出来る範囲もある程度備えており(最大で入会した月まで)、勉強遅れに対しても「個別の学習データ」を元に対策ができる教材であることも調査で判明しています。

 

また、実際に「スマイルゼミ」で学習してみて「効果がない」と答えた口コミも調査してみて次の事が判明しています。

  1. 問題が簡単過ぎる
  2. タブレットが壊れやすい
  3. 費用が高い事
  4. 個人へのサポートは行っていない

以上この4つが「効果がない」という口コミで多かった内容になります。

特に、スマイルゼミは「学習カリキュラムを自動で組んだりする個別サポート」をしていないので、勉強でつまづきそうな時に「支えとなる存在」がない事がネックになると個人的に感じました。

 

ただ、スマイルゼミの様に「学習データ」を詳細にまとめている教材で勉強すれば、「得意・不得意」が明確になるので不登校の勉強遅れ対策にはおすすめの教材と言えるでしょう。

さらにコチラの記事でスマイルゼミと「内容」「サポート体制」「料金」について、他社と比較してランキングにまとめた記事もありますので、参考にしてみてください。

「スマイルゼミ」と他社教材とを比較した(内容・サポート・料金など)ランキングはコチラ!!

総合ランキング 2020年版
【勉強遅れ対策】ランキング
【費用の安さ】ランキング
【サポート体制】ランキング

 

以上、今回は不登校の子におすすめの通信教材として「スマイルゼミ」の口コミをまとめてみました。

今現在不登校で悩んでいる子に少しでも役立てれば嬉しいです。

長文になりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました