学校の役割、責任

学校の役割、責任

大学までもいじめを隠蔽 追手門学院いじめ事件の内容

今回の記事は追手門学院大学で起きた学生の自殺(いじめが原因)を詳しくまとめた記事になっています。当時この大学に通っていた学生が受けていた被害内容と大学側が今回の事件に対してどう動いたのかをまとめて、大学で起きたいじめを対応するのに必要なポイントについてまとめた記事になっています。
学校の役割、責任

「いじめでは無い」 問題を認めたがらない今の学校を考えてみて

今回の記事は2006年に起きた新潟県神林村の中学校で起きたいじめ自殺事件についてまとめ、そこから「事実を認めない学校」についての考察をまとめた記事になっています。記事を書いている私自身、我が子のいじめを通して学んだ事や感じた事を書いています。
学校の役割、責任

呆然...総務省の調査で分かった学校の杜撰な対応の原因

今回の記事は総務省が発表したいじめ問題に対する調査内容を基にまとめた内容となっています。この調査内容で明らかになったのは学校の対応の杜撰さがどれだけ酷いのかと言うことです。この調査結果を5つの項目にまとめてこれからの我が子のいじめに対して向き合えば良いのかを実体験を基にまとめています。
学校の役割、責任

いじめから子どもを守る為に学校と保護者が行った神対応とは!?

今回の記事は「いじめと学校,、保護者の対応」というキーワードで、我が子がいじめに遭った時に学校側が取ってくれた対応や保護者の対応を「神対応」として紹介しています。また、他のケースで行われた学校や保護者の神対応についても紹介しています。
学校の役割、責任

いじめの対応や指導方法 今の学校はどこまでやってくれるのか!?

今回の記事は「学校のいじめ対応や指導方法」というキーワードで記事を書いています。いじめ問題に悩んでいる時に、学校では何処まで対応してくれて、どんな方法で指導をして問題を解決しているのかを知る方法を具体的に書いています。また実際に学校が行った対応や指導方法をまとめています!
学校の役割、責任

いじめに遭った場合、学校の役割や責任にはどんなものがあるのか!?

今回の記事は「学校の役割と責任」をキーワードにいじめ問題に対応する時の学校の役割と責任をいじめ防止対策推進法をベースにまとめてみました。いじめ問題に学校がどう対応していくのか、実施に私たち家族がいじめ問題を経験して学校と協力して行ってきた事をまとめて記事にしました。
タイトルとURLをコピーしました