いじめ 裁判

北九州で起きたいじめ自殺事件から自殺との因果関係について考える

今回の記事は2017年に起きた北九州市女子高校生自殺事件についてまとめた記事となっています。今回の女子校生の自殺の原因はLINEによるいじめで、そのLINEには遺書と思われる文章がありました。そこで今回の記事は事件の内容と共に自殺との因果関係についてまとめてみました。
いじめ 裁判

茨城県藤代南中学校のいじめから「重大事態の在り方」について考える

今回の記事は2015年に起きた茨城県取手市立藤代中学校いじめ自殺事件の内容をまとめた記事となっています。今回の事件で自殺した生徒が日常受けていたいじめの内容から学校の対応をまとめ、いじめの重大事態についてまとめた記事となっています。
いじめ 裁判

生徒の悪口が命を奪ういじめに 新潟県新発田市で起きた自殺事件

今回の記事は2017年に起きた新潟県新発田市の中学校で起きたいじめ自殺事件をまとめた内容になっています。今回自殺した生徒が受けていたいじめの内容から、学校が事実を認めなかった事についてやこれから私たち「親の立場」が考え無ければいけない事などをまとめた記事になっています。
いじめ 裁判

事件から20年以上経って「大河内君いじめ自殺事件」を振り返って

今回の記事は1994年に起きた愛知県西尾市のいじめ自殺事件を基に書いています。当時中学校2年生だった大河内君が受けた被害の内容から学校の対応、そしてこれから私たち「親」の世代でどうしていくべきかをまとめた内容になっています。
いじめ 裁判

自衛官までもいじめ被害に!?たちかぜ自衛官自殺事件の内容

今回の記事は2004年におきた「護衛艦たちかぜ」で起きたいじめ自殺事件を詳しくまとめた記事となっています。今回自殺してしまった自衛官が日常的に受けていた被害内容をまとめると同時に、自衛隊の対応や裁判での判決などをまとめた記事となっています。
いじめ 裁判

学校が事実を「調査・報告する事」について責任を認めた判例

今回の記事は2005年に北海道滝川市立江部乙小学校で起きたいじめ自殺事件の内容となっています。当時小学校6年生だった女子生徒がいじめを苦に自殺をしてしまった事から「学校が問題を調査・報告する事」に対する義務について裁判で争われた問題でもあります。この問題を詳しくまとめた記事となっています。
いじめ 裁判

自殺の原因はなんと教師!!筑前町立三輪中学校 いじめの内容

今回の記事は2006年に起きた福岡県筑前町立三輪中学校で起きた自殺事件を題材に、教師がいじめに荷担していた事についてまとめた記事になっています。当時の生徒が受けていたいじめの内容から教師の発言した事などをまとめ、これからのいじめ問題について実際の経験を交えた内容になっています。
学校の役割、責任

大学までもいじめを隠蔽 追手門学院いじめ事件の内容

今回の記事は追手門学院大学で起きた学生の自殺(いじめが原因)を詳しくまとめた記事になっています。当時この大学に通っていた学生が受けていた被害内容と大学側が今回の事件に対してどう動いたのかをまとめて、大学で起きたいじめを対応するのに必要なポイントについてまとめた記事になっています。
学校の役割、責任

「いじめでは無い」 問題を認めたがらない今の学校を考えてみて

今回の記事は2006年に起きた新潟県神林村の中学校で起きたいじめ自殺事件についてまとめ、そこから「事実を認めない学校」についての考察をまとめた記事になっています。記事を書いている私自身、我が子のいじめを通して学んだ事や感じた事を書いています。
いじめ 裁判

1つの「ウソ」から始まった滝川高校いじめ自殺事件の内容

今回は2007年に起きた滝川高校いじめ自殺事件を題材に、これからのいじめ問題を私たち大人はどのように関わって行けば良いのかをまとめた記事になっています。今回の滝川高校の事件の内容から始まり学校が取った対応の是非をまとめ、当時のニュースなどメディアの問題についてもまとめています。
タイトルとURLをコピーしました